色校正について

実際の印刷(本機印刷)を行う前に、色の調子やデータの不具合などの状態を確認します。

色校正には大きく分けて2種類あります。 簡易校正・本機校正です。

それぞれの色校正には向き、不向きがありますので、 印刷物の用途や目的によって適切な色校正をご提案します。

簡易校正(オンデマンド)について

初めての注文でいきなり印刷はちょっと不安というお客様にオススメです。簡易校正は高性能オンデマンド印刷機で出力するため、仕上がりに近いイメージの確認が可能です。

用紙もインキも実際に使用するものとは異なりますので、実際に印刷したものと多少の差異が生じることがあります。

色校正の中では最も安価でスピーディーです。

[注意]
・色味:実際の印刷とは色味が異なります。色味を確認されたい場合は、本機色校正をオススメいたします。
・印字:実際の印刷と比較し、若干文字等が太く印字されます。

本機校正について

本機校正とは、実際の印刷と同じ環境(オフセット印刷機またはオフセットUV印刷機・インキ・用紙)での試し刷りを行うサービスです。仕上がりの印刷物とほぼ同じものを再現することができます。

実際の印刷機を動かすため、ある程度の日数が必要となり、コストは他の校正と比べて割高となりますが、印刷製品の仕上がりに一番近づく校正方法です。こだわりの写真やデザインなど、忠実な色味の再現が必要となるものは本機校正による色調チェックが適しています。

制作工程